お問い合わせは TEL.0587-95-1313
〒480-0126 愛知県丹羽郡大口町伝右1-47
ウィル大口スポーツクラブ
運営方針

運営方針

カテゴリー

尾張フットボールクラブのスクール・チーム構成、コースのイメージ図です。多世代にわたってサッカーを親しめる組織づくりを行い、大口町のサッカーの普及と育成に貢献することを目指します。

指導方針

尾張フットボールクラブの選手と指導者があるべき姿の基本的な理念です。この考え方をもとに、活動の方針を決め、コーチの子どもたちへの接し方などの判断基準とします。また、長期的視野に立った発育発達を考慮した年齢ごとの指導指針をもとに具体的な練習メニューの構築を行っていきます。

各カテゴリーの指導方針は下記の通りです。

U-6
運動や遊びを通してサッカーの楽しさを伝え、好きになることを目指す。
全身的な運動能力の向上を目指す。
U-8
U-6を土台とし、前向きにチャレンジできるようにする。
勝つ喜び、負ける悔しさを感じ、サッカーに取り組む姿勢を向上させる。
様々な動作をすることにより、基本的動作の獲得を目指す。
U-10
多様なスキルを多くの反復で身に付け、パーフェクトスキルの獲得を目指す。
ミスを恐れず積極的にチャレンジでき、選択肢を持った中でプレーができるようにする。
チームとしての集団を意識し、集団の経験を多くすると同時に、子ども個性を大切にする。
U-12
ゲームの中で動きながら判断を伴うスキルの習得・発揮することを目指す。
ゲームを理解し、関わりの中で有効な選択肢を持ってプレーできるようにする。
勝ちたいというメンタリティや自ら考え・解決できるように選手自身の考える力を育てる。
U-13
ジュニア年代で培ってきたことを土台とし、目標の達成に向けてプロセスを組み立て、強い意志を持って努力できるようにする。
ゲームの理解を深め、より速くより正確にスキルを発揮できるようにする。
選手自身の考えを表現できることと同時に、的確に自己分析する。
U-14
ゲームの状況を読み、ハイプレッシャーの中でも状況に応じ、安定したスキルを発揮できるようにする。そしてスキルの精度を追求し戦術理解を深める。
自分の意思・行動に責任を持ち、大人としての自覚を持たせる。
闘い、勝利へのメンタリティを持つ。
U-15
育成年代の集大成として、様々な場面や状況において敵か買うに判断・プレーができるようにする。そして、より質の高いサッカーをし、勝利を目指す。
すべてにおいて大人としての責任と自覚を持つ。